今回は冷えのぼせという症状についてお話します。

みなさんは手足は冷えているのに、頭痛やのぼせた感じがすることありませんか?

その状態には、血流の悪さが関係していると考えられています。

原因として2つを紹介します。

まず1つ目は、長時間同じ姿勢で椅子に座っていたり

運動不足や加齢によって筋力低下などにより筋肉が硬くなっていることです。

筋肉が硬くなってしまうことで、近くにある神経を圧迫し血流が悪くなってしまいます。

2つ目は、骨盤の歪みです。

姿勢が悪いと全体的に歪みやすくなります。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ役割があり、血流が悪くなると下半身自体の熱を作りにくくなってしまいます。

冷えのぼせ対策として出来ることは、

・なるべく正しい姿勢を心がける

・湯船に浸かるなど身体を冷やさないようにする

・ストレッチする

・骨盤矯正を受けてみる

少し意識してみることで改善されるかもしれません。

ストレッチのやり方はスタッフに気軽に聞いてみてください。

当院で、予約制で骨盤矯正も受け付けております。

気になる方はぜひ一度お越しください。

http://www.rose-koshigaya.com