肩の痛みはよく起こる障害の一つです。

肩とは言っても範囲は広く、肩甲骨や首のあたり、腕の方まで含めて

「肩」と呼ぶこともあります。

そのため痛みの場所などによって原因も違います。

腱板と呼ばれる肩を支える筋肉の機能がうまく働かないことにより、動かす時に痛みが出たり、

首から来ている神経の圧迫などでだるさや、しびれが出たりします。

腕の筋肉のせいで肩の痛みが出たりすることまであります。

肩 に対する画像結果

 

肩関節も股関節と同様で様々な方向に動く関節です。

股関節と違う所は関節窩といって球状の頭を包み込むお皿の深さです。

股関節はそのお皿が深くしっかりして、頭が外に出ないように包み込んでくれています。

しかし肩関節は、浅いお皿に丸いものを乗せているようなものです。

その丸い頭をお皿から落とさないように頑張っているのが周りの筋肉や靭帯になります。

そのためいろいろな筋肉がタイミングよく、バランスよく働いてくれないと

どこか一つの筋肉に負担がかかってしまい関節の所で、インピンジメントといって関節に

挟まれて痛みが出てしまったりもします。

また肩こりも肩の痛みの原因の一つとも言えます。

このようなことが起こるのには日常生活の中での姿勢や

作業が大きな影響与えていることが多いです。

 

そんな肩の痛みに対して有効なのが鍼治療です!!

鍼治療の強いところは、直接その問題のある筋肉にアプローチできるところです。

筋肉には硬結といって固まってしまっているポイントがあります。

その部分は動きが悪くなってしまうので、周りの筋肉に負担がかかってしまいます。

そうなるとまた筋肉全体が硬くなってしまい凝っている感じや

インピンジメントなど様々な問題を引き起こす引き金(トリガーポイント)になってしまいます。

鍼治療はそのトリガーポイントに直接作用させることができるのでとても有効です。

このような痛みなどに悩まれている方はぜひ当院にご相談ください。

 

 

ローズの花 鍼灸・整骨院 北越谷東口店

https://kitakoshigaya.rose-no-hana.com/

皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしております。